Laravelのバージョンを確認する方法4選

phpフレームワーク「laravel」

ターミナルからインストールしたLaravelのバージョンを確認する方法

ターミナル(コマンドライン)から現在インストールされているLaravelのバージョンを確認する方法です。Laravelがインストールされているディレクトリに移動してから、下記のコマンドを実行してください。

php artisan -VインストールされているLaravelのバージョンが確認できます。または、php artisan --version でも確認することができます。

以下のコマンドを入力します。

php artisan -V

もしくは、以下のコマンドを入力します。

php artisan --version

結果は以下のように出力されます。

Laravel Framework 8.48.1

インストーラーのバージョン確認方法

Laravelのバージョン確認と間違えやすいコマンドがあります。

laravel -Vまたはlaravel --versionというコマンドです。

こちらは、Laravelのインストーラーのバージョンを確認する方法ですので、実際にインストールされているLaravelのバージョンではないので注意してください。

$ laravel -V
Laravel Installer 4.1.0 //Laravelのインストーラーのバージョン

Laravel Sailでのバージョン確認方法

Sailでのバージョン確認は以下のコマンドでできます。

sail artisan -V

アプリケーションからApp::VERSION()でLaravelのバージョンを確認する方法

Controller(コントローラー)からは以下のプログラムでバージョンを確認することができます。

dd(App::VERSION());

View(ビュー)のblade内では以下のような記述になります。

{{ App::VERSION() }}

結果は以下のように文字列で返ってきます。

"8.48.1"

アプリケーションからapp()->version()でLaravelのバージョンを確認する方法

ヘルパーを使用して、以下のプログラムでもController(コントローラー)からバージョンを確認することができます。

dd(app()->version());

View(ビュー)のblade内では以下のような記述になります。

{{ app()->version() }}

結果は以下のように文字列で返ってきます。

"8.48.1"

composerからLaravelのバージョンを確認する方法

composerからもインストールされているLaravelパッケージのバージョンを確認することができます。

composer show -i | grep "laravel/framework"

結果は以下のように出力されます。

laravel/framework                       v7.30.4          The Laravel Framework.

また、以下のコマンドでも確認できます。

composer show -i laravel/framework

結果は以下のように出力されます。

name     : laravel/framework
descrip. : The Laravel Framework.
keywords : framework, laravel
versions : * v7.30.4
...(以下略)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。